夢中になれる明日 by Kracie

みなさんの「夢中になれる明日」をつくるクラシエが世の中の夢中と、人の夢中を観察しながら…

夢中になれる明日 by Kracie

みなさんの「夢中になれる明日」をつくるクラシエが世の中の夢中と、人の夢中を観察しながらみなさんと一緒に考えていきたいと思っています。そのために行っている社内の改革や考え方も紹介中です。 https://kracie.co.jp/muchu/

マガジン

  • くらしの夢中観測所

    夢中って何?人はなぜ夢中になるの?世の中が求める夢中って?…くらしを幸せにする夢中を、ゆるめに観測していきます。

  • 夢中dent

    夢中を応援する企業として夢中dent(何かに夢中になっている若者たちのこと)たちの青春を全力で後押しするために「夢中dent プロジェクト」をはじめています。 https://www.kracie.co.jp/muchu/student/

  • mix juice

    ビジョンに「CRAZY KRACIE」を掲げるクラシエの改革の考え方や試行錯誤をみなさんと共有するマガジンです。

リンク

くらしの夢中観測所

夢中って何?人はなぜ夢中になるの?世の中が求める夢中って?…くらしを幸せにする夢中を、ゆるめに観測していきます。

くわしく見る

音楽を通じて、世代や経験の“違いをつなげる” 個性豊かなクラシエ「軽音部」

クラシエの公式部活動をご紹介!第三弾は、文化部から。 クラシエのスローガン「夢中になれる明日」 クラシエの商品が誰かの夢中に寄り添い、続いていく明日に役立つ企業でありたい、という想いが込められています。 「社員自身の夢中も応援しよう!」ということで、2022年からクラシエ社内に、26の「公式部活動」が発足し、いまでは34の部活が活動しています。 今回はその中から、「軽音部」をご紹介。 部長の牧戸さんに部活動発足の経緯や活動内容について聞いてみました。 実際の活動も取材して

スキ
19

1人の「くらしの夢中」を知ることで、多様な「くらしの夢中」が見えてくる

強い憧れや欲求があると、夢中が一気に加速する 新製品を作るファーストステップは、お客様の声を元にした商品のコンセプト作り。私はコンセプト作りのリーダーとして、市場調査やターゲット選定の段階から携わっています。その中で、 お客様が化粧品に求めることをより深く理解するためのヒントになるのではないか……と考え、一昨年、「くらしの夢中観測所」に応募しました。 観測員として2年目となった今期の挑戦は、さまざまな方にインタビューをして、対象者の本音(インサイト)を見つけ出すこと。今

スキ
8

耳から伝播する新たな夢中!「好きなことをひたすらに話す」その熱量こそがゆる〇〇ラジオの原点【くらしの夢中観測所活動レポート】

夢中観測員は、夢中が集まる場所に引き寄せられます。 今回は、夢中を生み出し、夢中が集まり、夢中がつながっていく「ゆる学徒カフェ」にお伺いしました。「ゆる言語学ラジオ」を筆頭に「ゆる生態学ラジオ」「ゆる民俗学ラジオ」など人気ポッドキャストを生み出している現場で、3人の夢中人に話をお聞きしました! くらしの夢中観測所とは クラシエは世の中にたくさんに夢中を増やすべく、生活者の「くらしの夢中」について他のどこよりも詳しい企業を目指しています。 そのために発足したのがクラシエの生活

スキ
23

発見。街中での推し活と、長所特化型夢中!【くらしの夢中観測所活動レポート】

夢中観測員は、あなたの街にもこっそりいるかもしれません。 くらしの夢中観測所の活動の一部をご紹介します。今回は夢中観測員が新橋でのフィールドワークで見つけた、「巨大ポスター前の推し活」とインタビューで発見した「短所克服型から長所特化型」の2つの夢中ヒントをご紹介します。 クラシエは世の中にたくさんに夢中を増やすべく、生活者の「くらしの夢中」について他のどこよりも詳しい企業を目指しています。 そのために発足したのがクラシエの生活者研究「くらしの夢中観測所」です。 くらしの夢中

スキ
18

夢中dent

夢中を応援する企業として夢中dent(何かに夢中になっている若者たちのこと)たちの青春を全力で後押しするために「夢中dent プロジェクト」をはじめています。 https://www.kracie.co.jp/muchu/student/

くわしく見る

【夢中dentプロジェクト】『英語でできた!』という瞬間をつくり出す。この経験が子どもたちの未来につながる。

【夢中dentプロジェクト】第2期生の小出将大さんたちを密着取材してから、約5カ月……。彼らが立ち上げた団体CFE(Children Future Englishの略)の第1回CFE英語スピーチコンテストが2024年3月10日についに開催され、クラシエの取材スタッフも見学させてもらいました。今回は、約半年の間、準備に奔走した彼ら夢中dentたちの取り組みと当日の様子をご紹介します。 【夢中dentプロジェクト】 学生世代の「自分の夢中を知ってほしい」「もっと自由に夢中を謳歌

スキ
24

【夢中dentプロジェクト】学ぶより前に、英語を好きになってほしい。

何かに夢中な若者【夢中dent】に密着取材し、夢中の魅力や、夢中に対する想いを世の中に広く発信する本企画。前回に続き、子ども英会話『CFE』で代表を務める大学生の小出将大さんを取材させていただきました。 『CFE』:Children Future English の頭文字語 「何にしてもそうなんですけど、やっぱり好きじゃないと続けられないと思っています。僕はずっと野球をやっていましたが、野球が好きだったから12年間も続けられた。だからまずは英語を好きになる土台づくりを

スキ
30

【夢中dentプロジェクト】 “ぬい服”から生まれる思い出や出会い。

何かに夢中な若者【夢中dent】に密着取材し、夢中の魅力や、夢中に対する想いを世の中に広く発信する本企画。前回に続き、ぬい服(ぬいぐるみに着せるお洋服)に夢中な高宮凛さんに、ぬい服を通して生まれた思い出や出会いについてお話を伺いました。 「共通のコンテンツが好きな友だちがいて、その子にぬい服をプレゼントしたことがありました。そのときに本当に喜んでくれて、お返しに私が好きなキャラクターのぬいぐるみと手紙をくれたんです。手紙には、私がプレゼントしたぬい服を着せてぬいぐるみとお

スキ
31

【夢中dentプロジェクト】溢れ出す気持ちを形にする。自分もみんなも喜ばせる“ぬい服”をつくりたい!

何かに夢中な若者【夢中dent】に密着取材し、夢中の魅力や、夢中に対する想いを世の中に広く発信する本企画。第2期生の1人目は、ぬい服(ぬいぐるみに着せるお洋服)に夢中な大学生の高宮凜さん。たくさんのぬい服を持ってきていただき、みんなで着せ替えを楽しみながらお話を伺いました。 高宮さんが本格的にぬい服にのめり込むようになったのは、大学の友だちとの出来事がきっかけ。「『あんさんぶるスターズ!!』というスマホゲームを好きな友だちがいて。その子が、推しキャラのぬいぐるみにゲームで登

スキ
38

mix juice

ビジョンに「CRAZY KRACIE」を掲げるクラシエの改革の考え方や試行錯誤をみなさんと共有するマガジンです。

くわしく見る

生きる時間が足りない。女性たちに「新しい時間割」を。【VERY統括編集長 今尾朝子さん #会いたい人に 会いに行きました】

女性向けファッション・ライフスタイル誌の中でトップクラスの発行部数を誇る『V E R Y 』。3 0 代から4 0 代前半の子育て世代の女性を対象とし、「シロガネーゼ」や「公園デビュー」といった流行語を生み出すなど時代の空気をつくってきた雑誌です。 2 0 0 7 年に編集長に就任した今尾朝子さんは、それまでのハイクラスなイメージの『V E R Y 』を一新。「かっこいい」「強い」主婦のあり方を提案し、雑誌を成長させてきました。 読者に支持される理由は「言葉にできない私の

スキ
37

とんでもないこと、やらかしてますね。虫は立入禁止!執念で達成した虫混入クレームゼロ

クラシエが「 CRAZY KRACIE」 を標榜してから4年。社内ではさまざまな人によって、「常識を超えていく」 仕事や活動が創出されている。なかでもとりわけCRAZYなのが、不可能だと思われていた「 髪の若返り」 を実現したビューティケア研究所の礒辺真人さんと、工場の一部が重要文化財である新町工場で「 虫混入お申し出件数ゼロ」 に挑戦した新町工場の清水大輔さん。2人は2020年、2021年のNICE!CRAZY大賞も受賞した。そんな2人の「 ここまでやるか!」 なストーリー

スキ
15

とんでもないこと、やらかしてますね。「髪は若返る」研究10年でたどり着いた、人類の夢

クラシエが「 CRAZY KRACIE」 を標榜してから4年。社内ではさまざまな人によって、「常識を超えていく」 仕事や活動が創出されている。なかでもとりわけCRAZYなのが、不可能だと思われていた「 髪の若返り」 を実現したビューティケア研究所の礒辺真人さんと、工場の一部が重要文化財である新町工場で「 虫混入お申し出件数ゼロ」 に挑戦した新町工場の清水大輔さん。2人は2020年、2021年のNICE!CRAZY大賞も受賞した。そんな2人の「 ここまでやるか!」 なストーリー

スキ
16

社長が、 社員にどうしても 相談したかったこと。③「社長の悩み相談室」やりました。私たちの原動力は「夢中」

社長の本心、社員の本心。 クラシエに社名変更して10年めにビジョンを「CRAZY KRACIE」に変えました。「世界を夢中にする100年企業」への歩みに対する社長の想いは、みんなの想いと一緒になってきているでしょうか。社員の行動が企業活動として見えるようになってくるともっと私たち自身にも自信がつくでしょうし、仲間としての信頼感にもつながりパワーアップしていけそうな気がしました。今回の「社長悩み相談室」での社員と社長とのやりとりからそんなことを感じています。 2020年11月

スキ
9