夢中になれる明日 by Kracie

みなさんの「夢中になれる明日」をつくるクラシエが世の中の夢中と、人の夢中を観察しながらみなさんと一緒に考えていきたいと思っています。そのために行っている社内の改革や考え方も紹介中です。 https://kracie.co.jp/muchu/

「書道」と「ワラビ採り」に共通する”夢中”とは?そこにはより良い暮らしへのヒントがありました。

世の中にもっと夢中を増やすために生まれた「くらしの夢中観測所」。 世の中に夢中を増やすには、まず私たちクラシエ社員が夢中についてもっともっと考えなくてはいけませ…

世界一幸福な国、フィンランドに「夢中」がたくさんある理由。

「夢中は、くらしに幸せをもたらす」とクラシエは考えています。 夢中になることは、大人子ども関係なく、誰にでもできますし、お金や名声と違って、他人と比べる必要がな…