「私の夢中」って何だろう?カメラロールから見つけた小さな発見
見出し画像

「私の夢中」って何だろう?カメラロールから見つけた小さな発見

夢中になれる明日 by Kracie

「夢中になっていることは何ですか?」
この質問に即答できる人をうらやましいと思っていたフォトグラファー佐藤です。
「夢中=熱量の大きさ×頻度の高さ」
と思っている私に当てはまるものはなかなかないと悩ましく思っていました。

しかし、「私の夢中」の記事を書くことをきっかけにカメラロールを見返してみると、この式には当てはまらないけれども、長い間ずっと魅了されていた夢中を発見することができました。

それは“散歩を満喫すること”でした。

学生時代も、今も、カメラだけ持って無心で散歩する時間が好きです。
日常をリセットするような感覚と、大きいものだけでなく隅にいる小さいものまで全て視界に入れるような気持ちでよく散歩します。小さな発見をカメラに収めてまた歩く、の繰り返しです。

写真を眺めているとその時々の時間がよみがえってくるようで、気がつけばついカメラロールを見返していることに気付きました。

景色も

自然も、心動かされるものを収めていきます。

また散歩がきっかけで、花にも緩やかに夢中になっていたことに気が付きました。

好きが高じて家にも飾るようになりました。


私のように熱量は高くなくとも、自分自身の中に当たり前にあってなじんでいるような“のんびり夢中”もあるのではないでしょうか。

みなさんの中にもあるかもしれない“のんびり夢中”、ぜひ探してみてくださいね。

フォトグラファー:佐藤

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
よろしければシェアもお願いします!
夢中になれる明日 by Kracie
みなさんの「夢中になれる明日」をつくるクラシエが世の中の夢中と、人の夢中を観察しながらみなさんと一緒に考えていきたいと思っています。そのために行っている社内の改革や考え方も紹介中です。 https://kracie.co.jp/muchu/